ドライブ 大人のドライブ 温泉

【極上】山梨県南巨摩郡の秘湯温泉

更新日:

スポンサーリンク

こんにちは!

吉岡友希です。

今日は、山梨県南巨摩郡にある、僕が愛してやまない大好きな温泉を紹介しようと思います。

本当は、あまり教えたくない秘湯温泉なんです。

でも、実は、1~2年前に『マツコの知らない世界』で取り上げられていました。

そのお陰で、だいぶ世間にも知られて、休日の時間帯によっては、混んでいることもあります。

 

奈良田温泉は、まるで化粧水に浸かっているかのよう

奈良田温泉は、山梨県南巨摩郡早川町にある温泉です。

この温泉は、僕(自称温泉マニア)が本当に大好きな温泉なんです。

この温泉の見た目は、無色透明(ほんの少し青みがかっています)の普通の温泉ですが、

浸かると、体に気泡がついて、ヌルヌルした感じになります。

そして、とろみをおびた、なめらかな化粧水に浸かっているような感覚です。

この感じが僕は、大好きなのです。

僕の妻も大好きです。

女性はみんな好きなんではないでしょうか?

あなたも、あなたの大切な人を連れてきてあげて下さい。

きっと、凄く喜ぶと思いますよ。

まさに、『美肌の湯』の代表と言うべき泉質です。(個人差あるとは思いますが)

温泉の温度も40℃前後で、ぬる湯でいつまでも浸かっていられます。

僕は、出たり入ったりで1時間くらいいるんですよ。

特筆すべきなのは、完全に『天然源泉掛け流し』なんです。

『源泉掛け流し』とは、自然湧出した温泉を水で薄めたり、加温せず、何も手を加えない状態の温泉の事です。

天然温泉と書いてあっても、源泉掛け流しの温泉は、意外と少ないんですよ。

 

飲泉できるのは、フレッシュな源泉掛け流しならでは

もちろん、『源泉掛け流し』なので、飲泉も可能です。

飲泉は、自然湧出した新鮮な温泉が絶対条件ですので、『源泉掛け流し』か、そうでないかは、

飲泉できるかどうかである程度分かりますよね。

ただ、奈良田の里温泉の場合は、成分が強めなのか、1日の摂取量をコップ一杯程度と注意書きがあります。

前は、その様な注意書きはなかったので、僕は、ガブガブともっとたくさん飲んでいましたよ。

僕は、便秘がちなので、お通じが良くなります。

 

奈良田温泉の歴史は1260年前にさかのぼります。

女帝・孝謙天皇758年にこの地を訪れて、地元の人々は、『奈良王様』と、おもてなししたと言われています。

20日間湯治して病を完治した後、この地を大変気に入った孝謙天皇は、

更に8年間も滞在したと言われ、『女帝の湯』『秘境の霊場』と今も呼ばれています。

この温泉は、現代でも、何十年も通うリピーターは、口をそろえて「この温泉に浸かると他に行けなくなる」と言います。

僕も同感ですね。

この奈良田温泉『奈良田の里温泉 女帝の湯』は、僕にとって特別です。

いい温泉ですよ。

 

奈良田の里温泉までのアクセスと駐車場

【アクセス】は、新東名高速道路の新清水でおりて、国道52号線を身延方面に向かいます。

国道300号線と交差する交差点、「上沢」を左折して道なりです。(この交差点を曲がってから50分くらいあります。)

途中で、出てくる温泉郷の看板が出てきますが、奈良田までめげないでくださいね。(笑)

この道は野生のお猿さんが姿を見せてくれることもありますよ。

最初に出てくるのが草塩温泉郷の看板、スルーですよ。(笑)

次に出てくるのが、西山温泉郷の看板、こちらも最近リニューアルして賑やかな雰囲気ですが、これもスルーですからね。(笑)

西山温泉を過ぎてしばらくすると、真っ青なダム湖が出てきます。そこから見える右上にある建物が『奈良田の里温泉』です。

この日は、台風12号の接近で天気が良くない為、あまり青く見えませんね。

晴れた日は真っ青なんですけどね。(笑)

駐車場は、その先にお寺(外良寺)が左側に見えてきます。その前の広い敷地が『奈良田の里温泉』の駐車場です。

わかりずらいのですが、小さく書いてあります。

これは、駐車場から奈良田の里温泉までの途中にあった木です。何の木だかわかりますか?

これが春の山菜「タラの芽の木」ですよ。最初に出てきた1番目の芽を切って食べるのです。2番目の芽を切ると枯れてしまいます。

ここのは、栽培しているやつなので獲ってはいけませんよ。(笑)

その駐車場の片隅に地図があって『奈良田の里温泉』までの行き方が書いてありますので参考にしてくださいね。

ナビゲーション設定は、駐車場の住所がいいです。

駐車場の住所:山梨県南巨摩郡早川町奈良田211(外良寺)

『奈良田の里温泉 女帝の湯』

泉質:ナトリウム塩化物・炭酸水素塩泉

TEL:0556-48-2552

営業時間:夏季9:00~19:00 冬季9:00~18:00 

休館日:毎週水曜日と年末年始

入浴料:大人550円 小学生220円(小学生未満無料)

休憩料金:大人1500円(入浴料込み)小学生750円(小学生未満無料)

ホームページ:http://hayakawa-zaidan.com/?pid=34634695

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク


-ドライブ, 大人のドライブ, 温泉
-

Copyright© 大人のドライブ , 2019 All Rights Reserved.