ドライブ フラワー 大人のドライブ 温泉 観光地

【紅葉】鮮やかに色づく紅葉した美しい香嵐渓や茶臼山を満喫しましょう。

更新日:

スポンサーリンク

こんにちは!

吉岡友希です。

今日は、愛知県豊田市から足助・茶臼山(あすけ・ちゃうすやま)方面からお届けいたします。

まずは、東名高速から東海環状自動車道にそれて、豊田松平ICで降ります。

そこから、足助街道(あすけかいどう)を巴川(ともえがわ)に沿って北東に進むと、紅葉の名所『香嵐渓』に到着します。

今、まさにシーズン真っ盛りなので、多少の渋滞は覚悟してくださいね。

時間に余裕を持って行動しましょうね。

それにしても、巴川沿いに連なる4000本のもみじは見事ですよね。

西町には、かつての宿場町の名残りをとどめた古い町家が立ち並びます。

さらに、飯田街道と茶臼山高原街道を経由して茶臼山を目指します。

山頂までの峠道は、カーブの連続なので、安全運転で注意が必要ですね。

途中の展望台からは、南アルプス連峰の絶景を一望できるんですよ。

茶臼山高原では、四季折々の季節の行事を多く開催しているんですよ。

帰りは、ルートを変えて矢作川沿いを走り、矢作ダムを通過してあなたの大切な人に素敵な渓谷美を見せてあげてくださいね。

 

『香嵐渓こうらんけい』は、今、第64回もみじまつりの真っ只中です!

『香嵐渓』のもみじは、約380年前に香積寺の住職、三栄和尚によって植林されたのが始まりなんだそうです。

昔は、香積寺のもみじと呼ばれ、親しまれていたそうです。

 

その後は、昭和5年に『香嵐渓』と命名され、今なお多くの人達に愛された観光名所なんですよ。

『香嵐渓』は、矢作川の支流の巴川にかかる巴橋から上流約1.5㎞に渡る渓谷なんですね。

約4000本のもみじは、「香嵐渓もみじまつり」の期間中になると、幻想的なライトアップされるんですよ。

是非、一度は見てみたいもんですね。

今年の「第64回 香嵐渓もみじまつり」の開催期間は、令和元年11月1日(金)~30日(土)

また、『三州足助屋敷』は、明治から昭和にかけて山里の暮らしを再現した、生きた民俗資料館なんですよ。

 

茅葺き屋根の母屋や放し飼いの鶏が、古き良き日本を思い起こさせる景観ですね。

 

わら細工紙すきなどの手仕事を見学したり、自家製みそを使った五平餅豆腐を味わったりと当時の生活を体験できるんですよ。

〔香嵐渓〕

開催場所:愛知県豊田市足助町飯盛 足助・香嵐渓広場

営業時間:園内は常時開園しています。

駐車場:約2000台(一日1000円)臨時駐車場もあります。(一日500円)

TEL:0565-62-1272(足助観光協会)

香嵐渓HP:http://asuke.info

〔三州足助屋敷〕

所在地:香嵐渓広場に隣接しています。

営業時間:9:00~16:30

入館料:300円

TEL:0565-62-1188

三州足助屋敷HP:http://asukeyashiki.jp

 

『百年草』は、香嵐渓からも近いホテル・レストラン・ハム工房・ベーカリーなどが揃う複合施設です。

『百年草』は、香嵐渓や足助の古い町並みからほど近い、車でも5分ほどの所に宿泊施設フレンチレストランハム工房ベーカリー入浴施設を兼ね備えた複合施設なんですね。

  

なかでも、手作りハムウィンナーが並ぶ「ZiZi工房」イートインできるパン工房「バーバラはうす」は地元の人たちにも人気のお店なんだそうです。

 

ハイシーズンの混んでる香嵐渓を『百年草』に泊まってゆっくりと紅葉祭りを見るのも一つの手かもしれませんね。

〔百年草〕

所在地:愛知県豊田市足助町東貝戸10

入館料:無料(入浴料金は220円)

営業時間:9:00~16:00(ZiZi工房)8:30~16:00(バーバラはうす)

定休日:水曜日(ハイシーズンは休まず営業しています。)

駐車場:50台(無料)

TEL:0565-62-0100

百年草HP:http://hyakunensou.co.jp

 

『面ノ木休憩所めんのききゅうけいじょ』で南アルプスの絶景をご覧くださいね。

『面ノ木休憩所』は、天竜奥三河国定公園内面ノ木園地にある休憩施設なんですよ。

 

隣接する標高1220m天狗棚展望台からは南アルプスのほか、お天気が良ければ富士山まで見られるんですよ。

 

ブナの木をはじめ、カエデモミツガなどの木が生い茂り、こちらでも紅葉の森林浴を遊歩道を歩きながら楽しめます。

〔面ノ木休憩所〕

所在地:愛知県豊田市稲武町井山

入園料:無料

営業時間:10:00~16:00

定休日:月曜日

駐車場:200台(無料)

TEL:0536-83-2922(面ノ木ビジターセンター)

北設楽郡公共交通活性化協議会HP:http://town.shitara.lg.jp

 

『茶臼山高原』は、愛知県最高峰の高原で雄大な自然を抱いた空間なんですよ。

『茶臼山高原』は、愛知県と長野県の県境に位置する標高1415m茶臼山を中心に、4㎞に渡って広がる高原なんですよ。

 

池や牧場などから牧歌的(ぼっかてき)な雰囲気を醸し出しているんですよね。

春は芝桜、夏から秋にかけてはハイキングマウンテンバイク、冬にはスキースノーボードと四季を通じてレジャーを満喫できるワクワクする高原なんですよ。

「ささやきの小路」「愛の小路」といった遊歩道や広場なども整備されていますので、「雷岩」「空池」などの茶臼山にまつわる伝説の池を巡りながら歩くのも楽しいですよ。

〔茶臼山〕

所在地:愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平70-185

駐車場:1000台(無料)芝桜まつり開催中は700円。

TEL:0536-87-2345

茶臼山高原HP:http://chausuyama.jp

 

『矢作ダムやはぎ』は、ダムマニアも納得の美しい曲線なんです。

『矢作ダム』は、美しい放物線を描くアーチ式コンクリートダムなんですね。

事前申し込みをすれば、ダムの内部操作室などを見学することができますよ。

ダムゲートも間近で眺められるんですよ。

これは、ダムマニアでなくても一見の価値はありますね。(1週間前までに要予約)

また、ダム湖は、「奥矢作湖」と呼ばれ、桜と紅葉の名所にもなっています。(今は、少し紅葉時期を過ぎてしまいました。)

 

〔矢作ダム〕

所在地:愛知県豊田市閑羅瀬町東畑67番地

営業時間:8:30~17:15

駐車場:6台(無料)近隣の有料駐車場もあります。

TEL:0565-68-2321

矢作ダムHP:http://cbr.mlit.go.jp

 

いかがでしたか?

紅葉のハイシーズンなので、少し混雑していますが、

あなたの大切な人とお喋りを楽しみながら紅葉ドライブに出かけてみませんか?

二人の素敵な写真も撮れますよ。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク


-ドライブ, フラワー, 大人のドライブ, 温泉, 観光地
-

Copyright© 大人のドライブ , 2020 All Rights Reserved.